金曜日のゆずみつ

だって、嘘ついたって仕方ないじゃない?

今日は彼の家族を見かけた野音

思ってたよりもずっと家族は仲良さげで、今更ながら『アイツは止めておけ』という先輩の言葉が染みる。

そりゃそうだ。

仲が良くなきゃ、家族3人では出掛けるわけないじゃん。本当なら、彼にじゃがりこ差し出してるの、私なのに。そこにいるのは奥様。

私がめっちゃ左を気にしてるから、左に座ってる隣の人も吊られて左を見ちゃうみたいな/(^o^)\


グリムスパンキー自体はとても良かった。

次の大阪ではステージに集中して聞けるかな。


何だろう、言葉に出来ないこのムカムカ!!!お酒飲めば良かった。

飲んだら無駄に絡みそうでアレだったけど。


大好きな彼からの電話を待つ間に開ける缶チューハイ。金曜日のプチゆずみつ。

5月12日金曜日。

この日は久々に金ゆず。というか、今年度は昨年度の失敗をいかして ほぼ金曜日に年休を入れた。次の日のこと考えなくてよいと思うと、開放感ハンパないし。


この日も東京駅待ち合わせの川崎に向かう。

目指すは海ほたる。

彼は知らない。彼の娘さんが海ほたるからの風景をヘッダーに設定していたこと。

この日は曇り時々晴れの予報だったんだけど、取り敢えず気温が高くて 外にはずっといられない感じ。

今年初の半袖は、彼に捧げた。笑

念願の鯛せんべいも手に入ったし、フラペチーノの新しいやつでホクホクして木更津へ。

平日昼間のお酒にうっとりしながら、美味なお寿司に舌鼓を打って。大トロ、美味しかった❤︎

木更津からいつもの場所まで、1時間少し。始発始発だったから 座って移動出来たのが地味に嬉しかったり。ずっと手を繋いでいられるんだよ?幸せじゃないの。


会う度に可愛くなってく

こないだの飲みの時、緊張しちゃってヤバかった

だなんて、本当に可愛いこと言ってくれるじゃないの。

私は単純だから、ただそれだけで嬉しくなっちゃって 我ながら簡単だなーって笑えてくる。


今日は久々土曜日逢瀬。

木曜日の人間ドックの日、多分彼は奥様を抱いてる。子供が学校のこのタイミングを 彼奥が逃すわけがないんだよ。

彼は『してないってーー』って笑いながら言うんだろうな。


行ってきまーす。


GW前に会っておきたいねって

久々に千住飲み。

多分記憶が確かなら、一年前同じお店で気持ちをぶちまけたんだよな、私。

鳥肉を堪能して

ブログタイトルにもなってる ゆずみつサワーを頂いて。

誰かいてもおかしくない立地だもんね。

手を繋いだわけでもないし、キスも無かったけど仕事終わりの幸せな時間。


一つ前の千住飲みは、確か不完全燃焼だった年末飲み。良かった、塗り替えられてw


GW後半突入前に声を聞いておきたいなって

約束してたお昼休みの電話も 私の新規で潰れちゃったんだけど

それを一つも責めることなく、むしろ褒めてくれて私本当に嬉しかった。

夕方、貴重な時間をくれてありがとう。


今週末にはやっと会える。1日デート。

早く会いたい。抱きしめて欲しい!!!


奇跡的に恵まれたお天気で

春の日差しがたっぷりな中、いざ鎌倉へ。


お団子にチョコレートアイスにエクレアに、コロッケとしらす丼とチョコタルトに生チョコレート。食欲大爆発!!

鶴岡八幡宮への参道は若い桜の木が植えられていて、10年後にはアーチみたいになるのかもねぇ。きっと一緒に来ようねぇだなんて。

ひいたおみくじは、私も彼も吉。

欲張るとそっぽをむかれますよ、とのことなので少し謙虚に生きようと思います。無理だと思うけど。

本っ当に恵まれたお天気で 幸せいっぱいでした。

今年度は何日、私と会ってくれるのかな。


そろそろ、大好きだけじゃなくて愛してるって聞きたいな。陳腐な言葉かもしれないけど。

飲み会の帰り道

『まだ起きてるの?あと10分で電話出来るよ』って。

日曜日、ヤバイかなって思ったんだよねー

とか もう何で分かるの?嬉し過ぎるんですけど。


電話を切ってからアホやなーって冷めた自分がいるんだけど

こうやって舞い上がれるうちは 私もまだ彼の事が好き過ぎるんだと思う。

うん。

何故会社の人間とスノボには行けても

会社の人間とライブには行けないの?


何で\(^o^)/

ひょんな事からムカついて、当て付け大阪遠征大決定。ここまですれば もしかしたら?って淡い期待も打ち砕かれて『楽しんできてね』ですって。


何だかもう。