読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日のゆずみつ

だって、嘘ついたって仕方ないじゃない?

真っ直ぐに私の目を見据えて

「今、幸せでしょう?」だなんて。


私はフツーの家庭で

フツーの旦那様とフツーの幸せさえ築き上げられてさえすれば、それ以上は望まなかったのかもしれないし

こんな間違いは起きてなかったと思うの。

あなたも言ってたじゃない。

フツーに良い奥さんするんだとばかり思ってたって。

私だって幸せになりたかったんだよ。

幸せになれると信じて止まなかったんだよ。

何だよ、この有様!

でも、今幸せでしょう の流れ。


おい、どこが幸せなんだよ\(^o^)/

どの口開いておまえが言うかって。


どう足掻いたって、あなたの奥様には勝てないし

きっと隣で寝てるでしょうし  時々かもしれないけど私を抱くのと同じように抱くのでしょう。

私には絶対に言ってくれない

愛してる って言葉をいくつも投げかけるんでしょう。


あなたの一番になれないんだから

この先幸せになんかなれっこない。

言ってしまえば 誰かの物に手を出す不届きものなんて、幸せになる権利だってないんだよ。